読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

onlinezero’s diary

アルト ワークス、家電PC、ネットサービス

アルト ワークス H36Sが人馬一体になれなかった理由とは

HA36S アルトワークスHA36S

車重の軽さ、軽ターボ、本格的クロスミッション、レカロシート

これだけ揃った新型ワークスを運転していてストレスが溜まる。

 

・1速の出足感:広報が宣伝するほどではなくダルい。

・ターボ:ラグが大きくまったり。

・見切り:ボンネットの見切りが悪く、Aピラーが視界を遮る

    こともありワインディングのコーナーがブラインドになる。

・ブレーキ:初期制動が甘くゆるゆるです。

・ステアリング:ギア比ががノロマで、本革の握りがスベスベ。

     街乗りの交差点で回す回す。

・(燃費):関係ないが、踏むといきなり悪くなる12km/L台

 

おもちゃとしては許せるが、かなり妥協の産物。